902話簡易考察「その3」
ビッグマム海賊団がケーキによって崩壊していたら逆にサンジの評価は悪くなっていたかもしれない


ケーキの効果が(少なくとも今のところ)結局何もなくてサンジの役割に疑問の声が多数上がっているが、仮に何かあったらどうなっていたかを考えてみる。

たとえば以前有力視していたケーキのよるカニバリズムの再来によってビッグマムが死亡しビッグマム海賊団が崩壊するというシナリオ。

ビッグマムの幼少期の回想と合わせて自然な流れと思っていたのだが、サンジの立場として考えるとこれは一線も二線も超えていると気づいた。

なぜならもしもケーキによってそのような事が起きたと後に聞かされたらサンジは二度と料理を作らなくなる可能性が充分あるからである。

なので、ケーキでシリアスな事態がビッグマム海賊団に起きなかったことはむしろサンジにとって良かったわけである。

その2でも説明したようにサンジを中心とした長編なのでこれがサンジにとってのベストなオチなのだろう。

………とは言ったもののほとんどの読者の立場からすると何ともしれないオチだと思われる。これは特にサンジファンの方にとっては複雑なところではないだろうか。

しかしケーキの効果が本当に何もなかったとまだ断言することは出来ない。

今回の終わり方がそれを示唆していると考えられなくはない。

(どういうことかはこの先の考察で説明します)